2011年03月16日

あれから☆


 このたびの震災により被害を受けられたみなさまに心からお見舞い申し上げます。

 3月11日の午後は、パソコンに向っていました。
 
 揺れを感じすぐ、尋常ではない揺れにすぐに外に飛び出しました。
 ちょうど子供が小学校から帰ってくる時間、
 もしかして道の途中かもしれない!とおもい
 ほんとうは揺れがおさまってから行動するのだったか~ちょっとわからなくなったけど
 ムンクの叫びの絵の中のような~ぐにゃぐにゃとした居心地の悪さのなか
 いつもの小さな坂を駆け上がって行きました。
 
 幸い、生徒たちはみな小学校の中。

 中学生の子供も帰宅。

 お祖父ちゃん、お祖母ちゃん、旦那も帰宅して
 電気の消えた茶の間で身を寄せ合って過ごしました。

 金曜・土曜とラジオで過ごし
 電気が通って
 日曜は、子供会の「6年生を送る会」を決行するか
 町内の父兄たちに会長さんが確認を取ってくれて
 予定通りに開かれました。

 町の自治会館でカレー作り。

 外は良い天気なのに、久々に外に出るのが怖く感じてしまいました。

 今も、あれ?揺れてる?
 って、揺れてないのに思ったりします。
 
 そして、今日は中学校の卒業式。

 謝恩会はしないことで決定して、費用は返金のほか~義援金にまわされることになりました。

 はやく、寒い中不自由な生活を余儀なくされている方々へ届けられますように。
 
  
 
 

 

 


Posted by えびまつり at 05:59│Comments(5)
この記事へのコメント
えびちゃんおはよ~

ほんと
自分の安全よりもまず子ども達が心配で
ムンク以上の叫びと顔だったかもしれません…


卒業式なんですね
おめでとう
こんな状況だけど
3年間がんばった子どもたちを
静かにでもお祝いしてあげたいですね

がんばろ~ね
Posted by はるる at 2011年03月16日 07:04
本当にびっくりしたね
ワタシも一番先に思ったのが息子のことでした
古い校舎はつぶれたかも…と

卒業式おめでとうございます
軒並み祝賀会は中止みたいですね
今までの頑張りを家族の皆さんでお祝いしてあげてね
Posted by まめたん at 2011年03月16日 07:09
卒業おめでとうございます

うちの仙台の甥っ子も一時行方不明に家族騒然でした…

昨日が繋がり声が聞けてホッとしたとこです
Posted by ぽこ at 2011年03月16日 08:47
皆さん、あの大揺れから色々な出来事や思いがあったと思います。

もし!と揺れに耐えながら頭を駆け巡ったあの時でした。

お子さん、ご卒業なんですね〜おめでとうございます
今まで元気で無事卒業、親としては感激の瞬間ですね
Posted by チロル at 2011年03月16日 09:01
☆はるるさん おはようー

あの時はほんと自分の顔どうなったんでろ、みだどぎねようだ顔なてだがも!

体育館では、厳かに。
教室のなかに父兄も入ったらギューギューでしたが和やかに。 
いい卒業式だったよー

☆まめたんさん おはようー

ほんと自分より子供のことが心配になります。顔を見るまでは。。

おかげさまで厳かに卒業式も終了しました。
ありものだんども、お家でお祝いしたいと思いますー
ありがどのー(=^ー^=)

☆ぽこちゃん おはようー

甥っ子さんに連絡がとれてよかったです。声が聞けてほっとしたのー

ありがどのー
世の中は厳しい時代に入ってしまったようですが・・

ぽこちゃん、もうすぐなんだの
お幸せにのぉ~(=^ー^=)

☆チロルさん おはようー

ありがとうございます。

受験の次の日に地震があって、
それからあっという間の日々でした。卒業式で3年間を振り返ったら、いろいろなことが思い出され~よい卒業式でした。
Posted by えびまつりえびまつり at 2011年03月17日 05:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。